ブログの運営に挫折せず稼ぎ続けるコツ

この記事は、アフィリエイト初心者向けにブログの運営に挫折しない方法を解説しています。

 

「ブログを始めてみたものの挫折しました」

「ブログで全く稼げませんでした」

そんな字面をどれだけ目にしたか、数え切れません。

そういった挫折組が「アンチブログ」になって、

「ブログなんて大変なだけで稼げない!」

「ブログはすでにオワコンだ!」

などと発信しているのが現状だと私は考えています。

ただその反面、

月額何百万円・何千万円と稼いでいるブロガーもいるわけです。

 

この記事では、

ブログに挫折してしまう原因から、挫折を回避する方法

までを解説しています。

 

ブログで稼いでいる人の話を聞くと「継続は稼ぐための絶対条件」だとわかります。

ブログを挫折せずに続ける方法を早々に身につけましょう。

ブログを始める人も辞める人も増えています

日記

ブログを始める人が年々増えてきています。

 

ブログが一般化したのは1990年代の後半から2000年代前半あたりです。

当初は、日記的な意味合いでブログを開設する人が大半でした。

 

その後、各種SNS(TwitterとかFacebookとか)が浸透しました。

そうして、ブログの「個人の日記」的な役割は薄れました。

 

反面、SNSの情報発信量の少なさや発信範囲の狭さも理解されてきました。

ブログの強いところが注目されるようになったわけです。

  • ブログは長文を自分のペースで発信できる
  • ブログは思い通りの表現で発信ができる
  • ブログは一度書けば放っておいても発信し続ける

ブログは自分のペースで記事を書いてストックしておけます。

SNSには代えられないメディアとして再評価されたわけです。

 

そんなブログを始めてみたのはいいものの、挫折してしまう人がとても多いです。

ブログの投稿を1年続けられる個人ブロガーは、10人のうち1人ぐらいです。

 

どうすれば挫折せずにブログを続けて、稼ぐことができるのでしょうか。

挫折しないブログの作り方

継続

ブログのテーマの決め方

ブログを始める上でまず考えるのは「ブログのテーマ」です。

テーマを固定しない「雑記ブログ」もありますが、あまりお勧めしていません。

 

その辺は別の記事で解説していますので、よろしければ読んでみてください。

特化ブログと雑記ブログの違い どちらがより稼げるのか

 

ブログのテーマははじめに「ある程度」決めてから始めるべきです。

この「ある程度」が大事なところです。

絞りすぎると記事が書きにくいですし、広すぎるとぼやけます。

基準としては、

「決めたテーマで20記事程度のタイトルを書き出せるかどうか」

というのがわかりやすいのではないでしょうか。

 

20記事程度のボリュームにならないとGoogle経由のアクセスは見込めません。

収益面を考えると100記事程度は必要になります。

 

はじめに20記事程度のタイトルが出せるようなテーマにしておきましょう。

あとでネタ切れで困ることになります。

ネタ切れの時の手当てを考えておく

なるべくネタ切れしないテーマでブログを作るのが大前提なのです。

ただ、どうしても書くことが思いつかないネタ切れ状態になることがあります。

 

ネタ切れでモチベーションが低下して、挫折するパターンはかなり多いです。

ネタ切れを避ける手当てをあらかじめ用意しておく必要があります。

 

私のおすすめは「雑記用のカテゴリを用意しておく」です。

 

雑記用のカテゴリをあらかじめブログに作っておきます。

ブログテーマに沿った記事がどうしても書けない時に、そのカテゴリに記事を書きます。

手を止めなければ、ブログテーマに沿った記事を書くことができるようになります。

 

「テーマに沿った記事しか書いてはいけない」と自分を追い込まないでください。

ブログ自体から逃げたくなってしまいます。

そうならないように、あらかじめ逃げ道を作っておくと良いです。

成果を急いで求めない

ブログ記事から広告収入を得られるのは大きな魅力です。

「お金を稼ぐ」という目的でブログを始めるのは当たり前のことだと思います

 

逆に「自分のことを知ってもらいたい」という想いだけなのであれば、TwitterなどのSNSの方が向いています。

 

Googleアドセンス広告やアフィリエイト広告をブログに設置しても初めのうちはびっくりするほど稼げません。

アドセンス広告は、月間数十円、数百円とか。

費用対効果を考えるとめまいがしそうなほどです。

 

ただ、誰でも初めはそんなものです。

労力(記事作成)と時間をかけることで、ようやく稼げるようになるものです。

アルバイト等の時給仕事のように、はじめから収入が発生するものではないんです。

 

頭ではわかっているつもりでも、どうしても即収入を求めてしまう。

そうすると、ほとんど稼げない初めの数ヶ月が耐えられなくなるんですね。

 

上から目線になりますが、

  • ブログで稼ぎたければ、はじめから稼げると思うな
  • ブログで稼ぎたければ、稼げるようになるまで続けろ

ということです。

まとめ

希望

ブログは続けていればそのうち必ず稼げるようになります。

稼げるまで続けるのがポイントです。

 

記事の内容も大事ですが、記事の数とGoogleが評価するための数ヶ月の期間が最低限必要です。

その期間をとにかく乗り越えましょう。

成果は後からついてきますし、ブログを書く習慣も自然と身についています。

 

間違っても「ブログなんて稼げない」「ブログなんてオワコンだ」と言う側の人にはならないでくださいね。

初心者からブログで早期に稼ぐための方法を解説するこんな教材があります。

 

取り組みやすい教材なので参考にしてみてください。

まさはるねっと メールマガジン

ブログ・アフィリエイトで成果を出すための無料メールマガジンです。

登録特典として「ブログで30万円を稼いで感謝される方法」を無料提供しています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事