副業ブロガーとWEBライターを兼ねるのは効率が良い?

副業でブログを始める方は多いです。
同時にWEBライターを始める方も多いです。

ブログ記事執筆もWEBライターも同じライティング作業です。
兼業してしまおうというのは自然な考え方でもあります。

この記事では、ブロガーとWEBライターを兼ねることの是非を解説します。

あくまで私の意見ですので、参考まで。

ブロガーがWEBライターの仕事を受ける背景

ライター

副業ブロガーの中にWEBライターの仕事も請けている方が結構います。
本格的に展開しているブロガーではなく、初心者ブロガーに多い印象です。

  • ココナラ
  • ランサーズ
  • クラウドワークス

などのスキルマーケット、クラウドソーシングサービスが充実してきたのが大きいです。
個人が気軽に仕事を請けられる環境が整ってきたんですね。

この「ブロガー兼WEBライター」という働き方は実際にどうなのか。
効率の面を重視して解説したいと思います。

まず、WEBライターの仕事を請けるブロガーが増えている背景を整理します。

ブログはすぐには稼げない

ブログの立ち上げは、多くの人が想像しているよりも簡単です。

サーバやらドメインやらワードプレスやらと難しそうなワードが並んで気後れしてしまう人は多いですが、その辺りはサーバ会社も心得ています。

サーバの申し込みをしたら、ドメイン登録やワードプレスのインストールは数クリックで完了できます。
サーバ構成などを意識することなく設定が完了してしまいます。(いい時代です)

ただ、ブログは立ち上げてもすぐにお金を稼いでくれるわけではありません。

  • ブログ記事を書いて
  • 集客して
  • 広告に誘導して

と、ブログは立ち上げた後のほうが何倍も手間がかかります。
ブログを始めたばかりはどれもおぼつかないので、なかなか稼げません。

ブログ記事を書くスキルがない

ブログ記事というのは、普段の生活で書く文章と少々異なるものです。
報告書でもプレゼン資料でも知り合いに宛てた手紙やメールやラインとも違います。

  • 不特定多数の閲覧者に対して価値のある情報を整理して提供する
  • 特定の商品サービスを紹介して行動を促す

会議報告やプレゼン、挨拶ではなく、店舗販売者のトークに近いです。

そのような普段使わない文章を書くのは、慣れが必要なものです。
記事作成を重ねていけばスキルは身につきますが、始めた頃はできなくて焦ってしまうものです。

ブロガーがWEBライティングの仕事を請けるメリット

ブログはすぐには稼げないし記事を書くのも大変だから、WEBライターもやる。
そんなブロガー兼WEBライターのメリットを整理しました。

確実な収入が得られる

ブログの収入は検索次第・クリック次第で安定するまでに時間がかかります。
始めたばかりの頃は「子供のお駄賃か!」と叫びたくなる報酬だったりします。
WEBライターは報酬を取り決めて仕事を請けるので、確実な収入を見込めます。

WEBライティングのスキルが身につく

WEBライターは同業とも言えるWEBサイトの記事作成を請けるものです。
好きなことを書けばいいわけではありません。
テーマやキーワードなどを指定されて書くことになるため、ライティング力が身に付きます。

また、発注者にもよりますが、ライティング原稿を添削してくれることもあります。
それもまたライティング力の向上に役立ちます。

ブロガーがWEBライティングの仕事を請けるデメリット

ブロガー兼ライターはメリットもありますが、当然デメリットもあります。
とても大事なポイントなので、読んだ上でよく考えてみてください。

自分のブログにかけられる時間が減ってしまう

1日中ブログを書き続けるわけではありません。副業ブロガーなら尚更です。
WEBライターをやっていると、ブログにかけられる時間がさらに少なくなります。

ブログの収入というのは記事数=作業量に影響する面もあります。
そのため収入がなかなか増えない恐れがあります。

本来の目的を見失ってしまう危険性がある

仕事を請けた分収入が得られるWEBライターの方が安心できると考える人もいます。
ブログに対しての思い入れにもよりますが、可能性より安定をとってしまう。

それなら、
WEBライターよりも自分の経験を活かせて稼げる仕事が他にもあったのでは?
と思ってしまいますね。

ブログ繋がりでWEBライターを始めたのに、ライターが主になってしまう。
ライター自体が稼げる仕事ではありませんので、本末転倒としか言いようがありません。

WEBライターをやるか迷った時は?

WEBライターをやること自体を否定しているわけではありません。
WEBライターもブロガー、どちらも腰を据えてやらないと大した成果は出ません。

WEBライターを副業でやっても大金を稼げるイメージはありません。
ただ、やった分の報酬は確実に得られます。

ブログはうまくやれば大金を稼ぐことができます。
ただ、報酬ゼロという結果だってあります。

中途半端にやっても、金銭的に対したインパクトはありません。

要はどちらかに注力するべきか、ということです。

私としては、ブログに注力してもらいたいですけどね。

こちらの記事も読んでみてください。

まさはるねっと メールマガジン

ブログ・アフィリエイトで成果を出すための無料メールマガジンです。

登録特典として「ブログで30万円を稼いで感謝される方法」を無料提供しています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事