失敗したとしてもその『経験』だけでも失った物の10倍はある【スティーブ・ジョブズ】

MacintoshやiPad、iPhoneなど、様々な魅力的な製品を生み出したApple社のスティーブ・ジョブス氏。

当然ながら、成功した製品の裏には失敗や試行錯誤があるわけです。

要は「失敗を恐れずにチャレンジしよう」ということなんですが、そうは言っても誰でも失敗は怖いものです。

副業としてネットビジネスに取り組むなら、リアルなビジネスよりは失うものが少ないですが、ある程度の時間をかける必要があるわけです。

これまで他のことに使っていた時間をネットビジネスに費やす。

犠牲と言えば大袈裟ですが、そうしてまで成果が出なかったどうしよう、と考えるのは当たり前の話です。

そこで、ジョブスの言葉です。

結果が出なくても、費やした時間価値の10倍の経験を得ている。

一度失敗しても、次に同じことをしなければいいわけですし、失敗した経験から新しいアイデアが生まれることは多々あります。

そう捉えると、とにかくやってみようと言う気になりませんか?

何事も「やってみようかな?」と思いついた時が「始めどき」です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事