01.ブログテーマを決める

ブログを始めてみたいけど、どんなテーマにすればいいのかわからない。
意外とそんな人も多いです。

今回はブログを始める上でのテーマの決め方について解説します。
この記事を参考にサクッとテーマを決めて、ブログをスタートさせましょう!

書きたい・書けるテーマか稼げるテーマか

ブログのテーマを決める上でよく議論になるのが、

  • 書きたいテーマ
  • 書けるテーマ
  • 稼げるテーマ

のどれにするかという点です。

ブログは元々ウェブログ(WEBLOG)の略でウェブ上の記録のことですから、日記のようなものです。
なので、書きたいことを自由に書くのが本来の姿ですし、間違いではありません。

ただ、ブログを書くことで収入を得たい、となると勝手が違ってきます。

常に何かの商材の紹介ができるような刺激的な生活を送っている人はいません。
※自社の商品を紹介できる社長ブログや店長ブログは例外です。

一般的にはある程度のテーマを定めてからブログを始めることが多いです。

そうなると、

  • 稼げるテーマ
  • 書けるテーマ

のバランスを取ることになります。

稼げるテーマって何だろう

ブログで稼ぎやすいテーマというのは、ネットと親和性が高いテーマです。
言い換えると、ネットで購入・申し込みができる商品・サービスに関係するテーマです。

  • amazon、楽天市場等のネットショップで購入できる商品
  • クレジットカード、保険、証券・FX・仮想通貨口座等の金融商品
  • マッチング、婚活等のネットサービス
  • ゲーム等のアプリ関連サービス
  • 動画配信等のサブスクリプションサービス

などなど。
他にも色々ありますが、要はウェブ上で広告展開されているような商品関連です。

これらの商品を直球で紹介してもいいのですし、少なくとも間接的に紹介できる程度にテーマを寄せておいた方が後々記事を書きやすいです。

稼ぎやすいという点で考えると、報酬の額は、

成約難易度(高)>成約難易度(低)

となります。

販売が難しい商材を確実に売るか、販売が容易な商材をたくさん売るか。

本来は方針を決めてから取り組むのが良いのですが、初めのうちはなかなか難しいと思います。

まずはブログテーマと広告商材の関係性を押さえつつ、「雑記か特化か」の検討に進みましょう。

雑記か特化か

ブログには、

  • 雑記ブログ
  • 特化ブログ

という分類があります。

雑記ブログは、ノンテーマをテーマにした自由度の高いブログです。

テーマの縛りがないので、初心者でも記事が書きやすいです。
記事の縛りがないため、ネタ切れになりにくく、結果続けられるんですね。

ただ、縛りがない分キーワードも散らかってしまうので、集客力は低めです。
集客力が低いということは、広告収入も低めということです。

雑記ブログのアフィリエイトについては、こちらの記事でも解説しています。

特化ブログは反対に、テーマを定めてその枠内で展開するブログです。
特定のテーマに対して深掘りしていくスタイルですね。

キーワードに対しての評価は上がりやすく、集客力が付きやすいのがメリットです。

反面、ネタ切れの危険性は雑記ブログと比べると格段に高いです。
その時の対策も準備しながら取り組むといいです。

こちらの記事も参考にしてみてください。

まとめ

ブログテーマの決め方について解説してきました。

テーマを聞かれてパッと思いつくものがあれば、そのテーマでブログを作ってみましょう。

思いつくテーマがない、ということであればとりあえず雑記ブログで進めてみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事