ハブ式システマチックSEOライティングメソッド  評価レビュー

ブログを始めてまず壁になるのが「ライティング」と「SEO」ですね。
難解な上にすぐに成果が現れないので不安になります。
ハブ式システマチックSEOライティングメソッドで現役プロライターのノウハウをを身につければ、ライティングもSEOも同時に問題解決しますよ。

現役WEBライターがSEOライティングをパターン化。
誰でも集客できる記事を書くことができる禁断の方法

りょう
ブログ記事を書くのって、どれだけやっても慣れないんだよね。

かおり
書くだけでも大変なのに、集客できる記事となるとなかなか難しいよね。

りょう
うまく型にはめれば出来上がるような仕組みがあればいいんだけど。

かおり
そんなものがあっても、簡単には教えてもらえないよ、きっと。。

優れたライターは自分なりの「型」を持っています。
その「型」を手に入れれば、集客力の高い記事を書くことができます!

記事のまとめ
アフィリエイトの壁はITスキルよりライティング能力
Webライティングにセンスは不要
アフィリエイト教材のライティングの解説は不足がち
ハブ式はプロライターが具体的に解説している教材
ライティングを学ぶといいことだらけ
ハブ式はアフィリエイター・ライターともに有効な教材
ハブ式システマチックSEOライティングメソッド
商品名 ハブ式システマチックSEOライティングメソッド
販売者 米山 拓真
取り扱いASP Infotop(インフォトップ)

WEBライティングは作文とは別物です

アフィリエイトには「記事作成」つまり「WEBライティング」がつきものです。

記事を公開することで「集客」して、購入などの「行動」を起こさせる。
そういう役割がWEBライティングにはあるわけです。

「集客」と「行動」

言うのは簡単ですが、それを実現させるのは素人にはなかなか難しいです。
なぜなら、大抵の人はそんな文章を書いた経験がないからです。

作文や論文、手紙やEメールで「集客」や「行動」を意識することはないからです。

私がいただく相談では、
「パソコンに詳しくない私でもアフィリエイトの作業がこなせますか?」
というような、ITスキル面を心配する内容が多いです。

ただ、ITスキルは大した問題にはなりません。
実践する教材に書いてある通りに進めれば、大抵うまくいきます。

一番「壁」になるのは「記事作成」です。
これまでの経験が生かせそうで、実はまったくの別物なんです。

この壁は私も経験しましたが、始めのうちは本当に通用しません。
記事をいくら書いても集客できないし、売れません。

私の場合は、本業の関係で検索エンジン対策(SEO)の知識がそれなりにありましたので、やっているうちにコツがわかってきました。

ただ、大抵の場合、コツがわかるまでに挫折してしまいます。

成果も上がらないのに記事を書き続けることができるほど、人の精神力は強くないんです。

どうすればSEOライティング能力が身につくのか

ライティングにはセンスが必要

そのように思われている方も大勢いらっしゃいますが、そうではありません。

小説やエッセイ、ポエムを執筆するなら必要かも知れませんが、SEOライティングにセンスは必要ありません。

ページに集客するためのSEOライティングには、

  • 紹介する商品をわかりやすく説明する
  • 検索エンジンに好まれるように書く

この2点を押さえておけばいいわけです。

とはいえ「検索エンジンに好まれる書き方」は教えてもらわないとわからないと思います。

「ページタイトルが重要」
「キーワードを文章内に散りばめたほうがいい」

などと、聞きかじった知識を基に書かれたブログが、Google検索の圏外に吹っ飛んだ例はいくらでもあります。

何事もそうですが、初めからオリジナリティを出そうとしてもうまくいきません。
ある程度「型」にはめて成果を出していくのが成功の近道なんです。

あなたのライティング教材は使えますか?

Webライティングの教材というのは、世の中にはたくさんあります。
その中の一部にSEOライティングも含まれるのですが、その内容は大抵抽象的です。

  • セールスライティング(売るための文章)に偏っているもの
  • 「検索上位のページを参考にする」など他力本願なもの
  • 「キーワードを文章に含める」など抽象的な解説のもの

多いのはこんなパターンです。

別に間違ったことが書かれているわけではありません。
ただ、これだけではまともなSEOライティングは無理です。

先ほども書きましたが、やみくもに記事を書きまくったって上達しません。
間違ったトレーニング方法で長時間練習してもプロスポーツ選手になれないのと同じことです。

稼ぐためにライティングをするのですから、プロになるためのノウハウが必要なんです。
具体的で、明確な根拠を提示しながら実践しやすいように、順序だった解説。

SEOライティングを身につけるためには必要なものはこれなのです。

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドの特徴

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドは、
ライティングのプロが初心者でも実践できるように丁寧に解説した教材
です。

サラッと書きましたが、結構大変なことなんです。

あなたは、文章の書き方を具体的に習ったことはありますか?
私は多分ないです。
素晴らしい小説とかエッセイの書き方、なんてことになるとまず無理です。
ただ、Webライティングに限定すれば可能なんです。

小説家は「アーティスト」ですが、ライターは「職人」

訓練すれば、誰でも書けるようになるものだからです。

プロのライターと、

  • 同じ手順でリサーチをして
  • 同じ考え方(判断基準)で必要な情報を見抜き
  • 同じ構成で記事を書く

そうすることで、理論上はプロと同じレベルの文章が書けるわけです。

お寿司の専門学校の卒業生と生徒のお店が、ミシュランで星を取って話題になりました。
非効率な修行(目でぬすめ!)が適切なレクチャーに勝った良い例ですね。

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドはこんな方におすすめ

SEOライティングを学ぶべき人は、一口で言えば、

  • 自分の記事の集客力に満足できていない人

だけです。

ただ、満足に集客できている人がどれだけいるんだ?ってことです

集客力はあればあるほど結果として稼ぎにつながります。

1本の記事が強い集客力を持っていれば、身を削るように大量の(プアな)記事を書かなくても済むわけです。

ですから、ブログ・サイトでアフィリエイトを実践している人は全て学ぶべきです。
しかも(無駄な記事を量産する前の)なるべく早くです。

ハブ式システマチックSEOライティングメソッド

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドの内容

ハブ式は全10講で構成されていて、それぞれが動画とテキストで解説されています。
会員ページはこんな感じです。↓

ハブ式システマチックSEOライティングメソッド会員ページ

第1講:Webライティングで結果を残すための思考

  • Webライティングで稼いでいくために必要な考え方
  • Web媒体ならではの特性

など、疎かにされがちな『基礎』について学びます。

– 文字単価1円以下のWebライターと、文字単価3円以上のWebライターを分ける決定的な『差』とは?
– アクセスが集まる記事はどうやって生まれるのか?4つのステップと『文字単価5円』も狙えるの作業内容とは?
– 1つの欠けも許されない、結果を出すために必要な『3つの要素』とは?
– Webライティングのスキルが活躍する場所とは?
– なぜ読まれる記事と読まれない記事があるのか?Webライティングで意識すべき『2つのポイント』とは?
– 上位表示するために必要なものと、Webの特性を押さえたライティングとは?
– 読者の満足度を限界まで高める必須知識!Webと紙媒体の違いとは?
– 記事の質を低下させる間違った独自性、不要な独自性とは?
– 学びを最大化して、上達を早める方法とは?

第2講:知識の確認

知識の確認として、専門用語や検索エンジンの仕組みを解説。
SEOライティングに『いるもの』と『いらないもの』についても取り上げます。

中途半端にいろいろ手をつけて、行動力が分散してしまっている人はしっかり確認しておきましょう。

– 最初に覚えておきたい、よく使う用語とは?
– サーバーは『土地』…ではない?サーバー・ドメインを理解するための超簡単な解説とは?
– SEOの根幹!『検索エンジン』の仕組みとは?
– 知らないとマズい…検索エンジンに文章を正しく伝える方法とは?
– 多くの人が勘違いしている?SEOライティングにいるもの&いらないもの

第3講:SEOライティング 基礎編

SEOライティングの基本の型とは?

「文章に取り入れるだけで記事が二回りクオリティアップするSEOライティングの15のテクニック」
など実務的な内容を学びます。

– 圧倒的に記事が書きやすく、外しにくくなるSEOライティングの『基本の型』とは?
– なぜ、「ほとんどの冒頭文に共感は不要」なのか?共感要素を入れるリスクと、本当に書くべき内容とは?
– 使い分け、できていますか?冒頭文で『共感』が刺さる『一部のテーマ』とは?
– Googleの評価を最大限に高める冒頭文の流れとは?
– 検索結果1位を追い越し、最上部に表示する『強調スニペット』を狙う3つの条件とは?
– 読者の検索課題をスピーディに解決し、記事の評価を高める文章の書き方とは?
– なぜ、読者がすぐに離脱するページでも評価が上がるのか?直帰率が高くてもSEOに好影響を及ぼすユーザーの行動とは?
– 普通で退屈な『まとめ』を書いていませんか?成果を伸ばすために『まとめ』で取り入れるべき「〇〇〇〇〇」とは?
– たったひと手間で回遊率を上げ、1PVを2PV、3PVと増やしてしまう方法とは?
– なぜ、「『まとめ』だけの見出し」が良くないのか?SEO効果を高めてPVの取りこぼしを減らす工夫とは?
– あなたの記事は大丈夫?記事タイトルにキーワードを入れる際の2つの注意点。SEO評価を分散させる間違った手法とは?
– 違和感なく記事の専門性を高めるために必要な『〇〇〇』とは?
– 読者が一瞬でシラケる、Webライティング初心者がやってしまいがちなミスとは?
– 検索されやすい文章を作るために、現役SEO特化Webライターが愛用するツールとは?
– 文章は長ければSEOになるわけではない?あえて「文章量を減らす」理由とは?
– たったひと手間で読者の負担を減らし、クリック率を高めるリンクテキストの書き方とは?
– 流し読み中でも伝わる!?伝えたいことがスッと伝わる文章表現とは?
– 「文章がダラダラと長いばかりでわかりづらい…」という悩みを解決!減らすだけで文章が劇的に変わる『〇〇』とは?
– ライバルと差をつけ、検索エンジンとユーザー両方の評価を高める3つの要素『E-A-T』とは?

第4講:SEO概論~SEOの基礎~

『SEOライティング』をマスターする上で欠かせない『SEO』とは?

SEOライティングには根拠・裏付けが必要。
この講義ではその根拠・裏付けとなるSEOの知識を学びます。

– あなたは理解できていますか?SEOをマスターすることで手に入る3つのメリットとは?
– なぜ、ライバルと争わなくてもアクセスが来るのか?『指名検索』を増やすために必要なこととは?
– 知らない人ほど挫折するSEOのデメリットとは?
– すべての根幹である『3種類のSEO』とは?
– あなたはすべて答えられますか?SEO評価を決める『10種類の数値』とは?

第5講:SEO概論~SEOの本質~

Googleが求める記事とは?

上位表示するためにはどのような記事を書いていくべきなのか、SEOライティングの本質とも言える部分を学びます。

– 理解できていない人ほど失敗する、ネットの神・Googleが『最も恐れていること』とは?
– あなたの記事は大丈夫?Googleに嫌われ、ユーザーの離脱にもつながる7つのパターンとは?
– Googleに愛され評価を上げるために必要な、「情報を誰もが『〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇』すること」とは?
– これが出来てなければいくら対策しても無駄!優先順位トップのチェックポイントとは?
– 抽象的だった「良質な記事」を具体化!誰も教えてくれない『良質な記事』を構成する3項目とは?
– 検索結果1ページ目の情報をただまとめるだけでは無駄?『網羅性』の正しい出し方とは?
– 上位記事と差別化し、読者の満足度を最大化するために盛り込むべき『〇〇〇〇〇』とは?
– 著名人や専門家でなくとも記事の信頼性を高め、読者に「この情報は信用できる!」と思わせる方法とは?
– 適当に『発リンク』していませんか…?記事の評価を落としてしまう間違った発リンクとは?
– 初心者ほどやってしまいがちなSEO!優先順位が最も低い『〇〇〇〇〇〇〇』とは?

第6講:SEOライティング~リサーチ編~

SEOに強い記事を書くためには読者の意図を汲み取った記事構成が欠かせません。

この講義では、検索結果から多くの情報を読み取り、検索意図を正確に把握するリサーチ術についてお伝えします。

– どんな記事を書くべきかが丸わかり!読者の検索意図を正確に把握するための『3ステップ』とは?
– 記事の切り口で狙える最高順位は変わる!記事を書く前に確認しておきたいポイントとは?
– リサーチ効果を最大化する検索の見方!検索結果を構成する『7つの要素』とは?
– 間違えるとアクセスが来なくなる!読者の『4つの検索意図』を見極める方法とは?
– 検索結果の表示順を見て、読者の検索意図をより深く理解する方法とは?
– 読者の満足度を最大化!『4つの検索意図』に合わせた『4つの構成』とは?
– 読者の潜在的欲求も満たして最強の記事を作る!『2種類のニーズ』のリサーチ方法とは?

第7講 & 8講:記事構成 作成編+テンプレート編

読者の検索目的を正確に読み取り理想的な記事構成を作る手順を実演しながら解説。
後半では構成作りを補助するテンプレートもご紹介します。

テンプレートの指示に従って穴埋めしていくことで初心者でも精度の高い構成を作ることができます。

– 読者の悩みを1発解決!理想の記事構成を作る5ステップとは?
– じつは上位記事でも解決できていない、読者の『本当の悩み』を深掘りする方法とは?
– なぜ、上位記事のリサーチは後回しなのか?ライバル記事を読む前にやるべきこととは?
– 簡単なのにクリック率が最大化し、SEO評価も高まる記事タイトルの付け方とは?
– SEO評価を下げる、やってしまいがちな記事タイトルのNG例とは?
– プロライターが見ている上位記事の11項目のリサーチポイントとは?
– なぜ、記事の対象者を深掘りするとコンテンツが充実するのか?PVや利益アップにつながる秘訣とは?

第9講:SEOライティング~執筆編~

3講で紹介した冒頭文・本文の、さらに詳しい書き方ややってしまいがちなNGライティングについて解説。
この内容を取り入れて文章をブラッシュアップしていけば読みやすさ・伝わりやすさは格段に上昇します。

よりSEOに強く、より読者に伝わる記事の書き方をマスターして「なぜ自分の文章はわかりづらいのか…」という悩みを解決しましょう。

– 記事をライバルと差別化して、読者に「この記事を読もう」と思わせる工夫!冒頭文で満たすべき3つの要素とは?
– たった1分で完成!読者をググッと惹きつける『ハブ式 冒頭文テンプレート』とは?
– 読者の負担を減らし、SEO評価を高めるために『本文』が満たすべき『3つの要件』とは?
– 文章をわかりやすくし付加価値を付ける『2種類の型』と、その使い分け方とは?
– あなたの文章は大丈夫?たった一言で記事の質を悪化させる、やってしまいがちな『NGライティング』とは?

第10講:応用編~わかりやすい記事とは、なにか~

ここでは応用編として『わかりやすい記事』についてを解説。

この講義の内容を実践することで他者とは差別化された、あなただけの文章を書けるようになります。

– そもそも『わかりやすい記事』とは?
– コピペ率が高い人ほど意識すべき情報の『〇〇化』とは?
– 思考から変革を起こし、飛びぬけた結果を出すための思考トレーニング方法とは?

読んでいるだけでお腹いっぱいになりそうですが、きちんと整理されていて頭に入りやすいです。

あと付け加えておくと、アフィリエイター向けにハブ式を紹介している形になっていますが、ハブ式を学んだら、プロのSEOライターとしてお金を稼げるレベルを目指せます。

意外とフリーのライターでSEOライティングをできる人は少ないのでおすすめです。興味があれば、ライターになる線も検討してみてください。

特典と救済措置

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドの特典

ハブ式の特典はこんな感じです。

  • 無料アップデート権
  • 記事クオリティチェックシート
  • 構成キーワード選定補助シート
  • 穴埋め式リサーチ・構成補助シート
  • Webライター&クライアント両方の意見を取り入れた「求められるWebライター」の始め方と活動方法
  • Webライター活動に役立つ記事納品用Wordテンプレート
  • ハブ式を実践し文字単価0.1円から一気に3円まで駆け上がった現役Webライターの成長レポート
  • アフィリエイターに聞いた穴場キーワード選定方法!

「これだけでも欲しい!」という方も多いのではないですか?

「ライティングが上達する」というレベルを超えて、「ライターとして成功する」ところまで見据えた教材&特典になっています。

あとは、

  • 1年間回数無制限のメールサポート
  • グループチャット参加

などでフォローを受けられます。

ライティングを実践しながら、困ったことがあれば都度サポート受けるイメージですね。

メールサポートは1年の期間限定になっていますが、まあ十分でしょう。

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドの救済措置

ハブ式に「返金保証」は付いていません。

返金保証があったほうが教材はたくさん売れるかも知れませんが、購入者のためにならない(真剣に取り組めない)という考えからです。

ただ「救済措置」は用意されています。

成果が出なかった場合、

  • 販売者の米山氏が「教材費相当の記事作成」を購入者に依頼する

というもの。

ライターを目指す人向けの内容にはなりますが、面白いですね。

ハブ式のノウハウでアフィリエイト記事を書いていけば、少なからず集客できます。
元を取ろうなどと考えなくても、教材費ぐらいはすぐに稼げてしまいます。

私としてはやりすぎかな?と思ってしまいますが、購入者が安心できるならありなのかなと。

ハブ式システマチックSEOライティングメソッドをおすすめしたいのは?

ハブ式は、ライティングを請け負って稼ぎたい方向けの教材なので、

  • これからライターとして稼いでみたい初心者の方
  • ライターとして活動しているがさらに大きく稼ぎたい方

は、当然対象になります。その上で、

  • ブログ・サイトの集客力を上げたいアフィリエイター
  • 記事をうまく書けないで悩んでいるアフィリエイター

にとっては、これ以上ない教材です。

プロライターの技術が身に付くわけですから、ライティングを外注する必要がなくなるわけです。

仮に手が足りなくてライティングを外注展開するにしても、的確な指示出しや品質チェックができるようになります。

まとめ

アフィリエイトを検討している方は、アフィリエイトジャンルや媒体などに目を向けがちです。
ただ、どんな手法をとるにしても、何かしら文章を書く(ライティング)は必要不可欠な能力です。

「ずっと使える技術」ですので、この教材をきっかけに身に付けているのも良いのではないでしょうか。

購入者特典

無料・無期限のメールサポート

メールサポート

アフィリエイト全般をメールでサポートします。

とにかく早く稼げるように、またたくさん稼げるように。

回数・期間無制限のメールサポートサービスです。

現役ウェブプロデューサー兼アフィリエイターのサポートは貴重だと思いますよ。(自分で言うのもなんですが)

Amazonギフト券1,000円分進呈

Amazonギフト券

教材・ツールのご購入後、連絡用のメールをお送りください。

Amazonギフトカード1,000円分を進呈します。

まさはるねっと メールマガジン

ブログ・アフィリエイトで成果を出すための無料メールマガジンです。

登録特典として「ブログで30万円を稼いで感謝される方法」を無料提供しています!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事